Instagramでお得・役立ち情報を発信中★ CLICK!

オーストラリアでアプリがダウンロードできない場合の解決方法

 

※当サイトの記事には広告を含む場合があります

オーストラリアに住み始めたよ!

アプリをダウンロードしたくて検索したのに出てこないんだけど、どうしてかなぁ?

オーストラリアでの生活を始めて、銀行アプリや公共交通機関アプリなどをダウンロードしたい方も多いはず。


しかし検索してもアプリが出てこない…

「App入手不可能 このAppは現在、この国または地域では入手できません」

と表示されることはありませんか?


実は…

ダウンロードできるアプリは国によってそれぞれ違います。

そのため、アプリの国・地域設定が【日本】になっている場合、

一部のオーストラリアのアプリがダウンロードできない、ということが起こります。



解決方法は簡単で

スマホの国・地域設定を変更する

もしくは

新たにApple IDを作成する(iPhoneの場合)

のどちらかです。

この記事ではオーストラリアのアプリをダウンロードするための設定方法をご紹介します。

ぜひ最後まで読んでみてください。

この記事はこんな方に読んでほしい!

・アプリがダウンロードできなくて困っている方
・これからオーストラリア生活を始める方
・海外移住される方

※今回ご紹介する方法はアップルユーザー向けです。

目次

国・地域設定を変更する方法

iPhoneのアップルストアの国・地域設定の方法をご紹介します。

STEP
【設定】を開く
STEP
ユーザー名をクリック
STEP
【メディアと購入】をクリック
STEP
【アカウントを表示】をクリック
STEP
【国または地域名】をクリック
STEP
【国または地域を変更】をクリック
STEP
【オーストラリア】を選択
STEP
利用規約を確認し、【同意する】をクリック
STEP
クレジット情報、名前、住所、電話番号を入力
STEP
【次へ】をクリックしたら完了

オーストラリアのアップルストアに自動で切り替わります。

注意事項:
サブスクリプションがある場合、解約し期間満了まで待つ必要があるので注意してください。
ストアクレジットがある場合も使い切る必要があります。

新たにApple IDを作成する方法

STEP
Apple IDを作成する

こちらから新しいApple IDが作成できます。

「国/地域」は【オーストラリア】を選択してください。

STEP
Apple IDが作成できたら【設定】を開く

ユーザー名をクリックします。

STEP
【メディアと購入】をクリック

サインアウト」をクリックして、一度サインアウトします。

STEP
もう一度【メディアと購入】をクリック

「〇〇(名前)ではありませんか?」をクリックします。

STEP
新しく作成したApple IDを入力する

その後、パスワードを入力し、「次へ」をクリックするとサインインでき、手続き完了です。
(オーストラリア設定のApple IDでサインインできたので、アップルストアを開くとオーストラリアのアップルストアに切り替わっています。)

日本のアプリがダウンロードしたい…となったら

STEP2から進め、STEP5で日本で使っていたApple IDを入力すればOKです!

さいごに:オーストラリアのアプリをダウンロードする

わたしがオーストラリア生活で必ず使っているアプリや知っておくと便利、お得なアプリをまとめました。

これからオーストラリアに来る方、オーストラリアで生活をしている方はぜひ一度、チェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次