Instagramでお得・役立ち情報を発信中★ CLICK!

【完全保存版】オーストラリアに来たらダウンロードしたいアプリ

 

※当サイトの記事には広告を含む場合があります

来月からオーストラリアにワーホリへ行くんだけど…

ダウンロードしておいたほうがいいアプリってあるのかなぁ?

海外で新生活を始めるにあたって、ワクワクする反面、わからないことばかりで不安になっている方も多いのではないでしょうか。

お金のこと、仕事探し、公共交通機関などのオーストラリアで生活する上で絶対に知っておきたいアプリから、知っておくと便利でオーストラリア生活がより楽しくなるアプリまで、30以上のおすすめアプリをご紹介します。

これからオーストラリアに来る予定の方、現在オーストラリアで生活している方はぜひ最後までチェックしてください!

この記事はこんな人に読んでほしい!

・これからオーストラリアに来る方
・現在、オーストラリア生活をしている方
・オーストラリアの便利・お得アプリを知りたい方

目次

オーストラリアのアプリがダウンロードできない…

まずはじめに、
オーストラリアのアプリをダウンロードするにあたって知っておきたいことがひとつあります。

それは、アプリによっては「国設定」を変えないとダウンロードできないということ。

それぞれの国のアップルストア(iPhoneの場合)によってダウンロードできるアプリが違います。

もちろん日本設定、オーストラリア設定のどちらでもダウンロードできるアプリもあります。(例:LINE、Instagramなど)



しかしアプリによっては日本でのみダウンロードできるアプリ(例:TVer、PayPayなど)や
オーストラリアでのみダウンロードできるアプリがあります。

「オーストラリアでアプリをダウンロードしようと思ったのにできない!」という状況になった方はまずアップルストア(iPhoneの場合)の国設定をオーストラリアに変更する必要があります。

日常生活アプリ

銀行

・ANZ
・NAB
・Commonwealth Bank
・Westpac
など

オーストラリアに長期滞在する方はオーストラリアの銀行口座を開設される方がほとんどでしょう。

銀行口座開設後は各銀行のアプリをダウンロードしてください。

SIMカード会社アプリ

・Optus
・Telstra
・Vodafone
など

オーストラリアのSIMカードを契約したら、その会社のアプリをダウンロードしておきましょう。

使用データ量やプランなどが確認できます。


わたしは格安SIM会社『amaysim』を利用しています。
『amaysim』についてくわしく知りたい方は、こちらの記事をチェックしてください。

公共交通機関

・My TransLink(South East Queensland)
・Opal Travel(NSW)
・PTV(VIC)
など

公共交通機関の時刻表や運賃などを調べるときに便利なアプリ。

州、地域によってそれぞれ違うので、ご自身のお住まいの州のアプリをチェックしてください。

デジタル運転免許証

QLDでもようやく、運転免許証がアプリで管理できるようになりました。

オーストラリアでは各州ごとに免許証が異なります。

お住まいの州で運転免許証を取得した場合かつ、その州でデジタル運転免許証が利用できる場合はアプリでも管理しておくと便利です。

ソーシャルメディア

・Facebook
・X(Twitter)
・Instagram

こちらはすでに利用されている方も多いかもしれませんが…

オーストラリア生活の情報集めにはソーシャルメディアがとても役に立ちます。

特に「Facebook」は、日本ではあまり使われていないように感じますが、オーストラリアではかなり重宝します。

各グループで情報交換(シェアハウスや仕事情報もあり)やマーケットプレイスでモノの売買も可能です◎

Wise

海外送金のサービスとして人気の「Wise(ワイズ)」

生活費等を日本からオーストラリアに送金するときや日本一時帰国のために日本へ送金するときに便利です。

これからオーストラリアへ行く方は、絶対に知っておいてほしいアプリ。

すでにWiseへの登録をした方は、日本にいるうちに本人確認等を済ませておいてください。
(日本在住の方は本人確認にマイナンバーが必要になります)

Wiseについてはこちらの記事でくわしく解説しています。

ReceiptJar

レシートを写真に撮ってアップロードするとポイントが貯まるアプリ「ReceiptJar」

貯まったポイントはギフトカードに変えることができます。ギフトカードは、大手スーパーのColesやWoolworths、BWS、Amazonなど数多く取り揃えられています。

ReceiptJarでは、1ヶ月でどのくらい出費があったのかも確認できるので、家計簿がわりにもなっておすすめです。

アプリダウンロード後、リファラルコード欄に【AKANKVQMH】を入力すると200ポイントゲットできます◎
1枚目のレシートをアップロードする前にリファラルコードを入力しないと、200ポイントゲットできないので注意してください。

Flybuys

オーストラリアの大手スーパー「Coles」や「Kmart」などのポイントが貯まるアプリ。

日々の生活で利用することが多いのでポイントを貯めておくと◎

たまにですが、Flybuys会員限定でColes商品を無料で商品がもらえることもありますよ!

everyday rewards

こちらは大手スーパー「Woolworths」や「BIG W」などのポイントが貯まるアプリ。

こちらも合わせてダウンロード必須です!

VPN

オーストラリア生活をしているとふと、日本のテレビが恋しくなることありませんか?

そこでTVerやABEMAを観ようと思っても…
残念ながら海外から視聴することはできないんです。

しかし!

”とあること”をするとTVerやABEMAが海外からでも視聴可能になります。

その方法が、『VPNを使う』です。


わたしはNord VPNを使っていますが
日本のNetflixに繋ぐことも可能です!
(オーストラリアのNetflixだと日本語字幕が少ないんですよね…)

わたしが利用しているNord VPNについては、こちらの記事をチェックしてみてください。

ABCkids

オーストラリアの子供向け番組が無料で観れるアプリ「ABCkids」

子供向け番組も英語の勉強に活用できるのでおすすめです。

なかでも『Bluey』はブリスベンを舞台に描かれているので、オーストラリア英語が学べます。

Crunchyroll

日本のアニメが観れるアプリ「Crunchyroll」

日本のアニメを英語音声もしくは英語字幕で視聴できます。日本のアニメで英語学習をしたい方にもおすすめです。

無料の場合は観れるアニメが限られる、広告が長いというデメリットがありますが、アニメ好きな方はぜひチェックしてみてください!

Kindle

オーストラリアに住んでいると、日本語の書籍がなかなか手に入りません。

そんなときは電子書籍が便利です。

英語学習に必要な本なども電子書籍にすると、荷物が減らせていいですよ!

Indeed

オーストラリアの仕事探しに便利なアプリ「Indeed」

オーストラリアで仕事をする予定の方はぜひダウンロードしておきましょう。

SEEK

こちらもオーストラリアで仕事探しをするのに便利なアプリ「SEEK」

Qantas Wellbeing

歩いてカンタスポイントを貯めるアプリ「Wellbeing」

1日の目標歩数を決め、達成すると毎日ポイントが貯まります。


また、「Sleep Health Challenge」といって
就寝・起床時間を決め、その時間にスマホを触らずに一定の場所に置いておくだけでポイントが貯まります。

リファラルコードに【KOBAAK】を入力すると150ポイントゲットできます。

キャッシュバックアプリ

Cashrewards

オンラインショッピングをよく利用する方は必見のアプリ「Cashrewards」

オンラインで買い物をする際に、
Cashrewards経由でウェブサイトを開き、購入すると数%がキャッシュバックされます。

衣類、家電製品はもちろん、ホテルや飛行機など、提携しているお店であればキャッシュバックができます!

くわしくはこちらの記事をチェックしてください。

ShopBack

こちらもキャッシュバックアプリ。
使い方や仕組みはCashrewardsとほとんど同じです。

提携しているお店が少し違うので、こちらも合わせてダウンロードしておくのがおすすめ!

こちらからアプリをダウンロード、もしくはアプリダウンロード後にコード【K5xisT】をリファラルコードに入力すると10ドルゲットできます。

※10ドルゲットするには、ShopBack経由で20ドル以上の買い物をし、キャッシュバックされたお金を振り込む銀行の詳細を登録するのが条件ですので注意してください。

外食アプリ

Liven

提携している飲食店で使える支払い決済アプリ「Liven」

Livenがおすすめな理由は、
支払い合計金額の数%がポイントとして還元されることです。

還元されたポイントは次回の支払いで使えるので、実質5〜20%オフになります。(店によって還元率は違います)

くわしくはこちらの記事をチェックしてください。

EatClub

提携している飲食店の割引が受けられるアプリ「EatClub」

EatClub経由で支払いをすることで、お店によっては40%オフになるお店も!

お店によって割引額やクーポンを使える時間帯が違うので注意してください。

Payo

こちらも提携しているお店の支払いを「Payo」経由にすることで割引が受けられるアプリです。


割引が受けられる店舗数はそんなに多くはありませんが、他のアプリにはないお店もあるのでこちらも合わせてダウンロードするのがおすすめ!

Groupon

レストランだけでなく、アクティビティやマッサージ等を割引価格で購入できるアプリ「Groupon」

なかには50%オフ以上の商品・サービスもあるので必見です。

商品数もかなり多いので、ぜひ一度チェックしてみてください。

レストランアプリ

San Churro

オーストラリアで人気のチュロス屋さん「San Churro」

会員登録しておくとポイントを貯めたり、誕生日月にチュロスがもらえます!(誕生日特典は過去11ヶ月に割引なしで何かを購入をしておくと受けられます)

チュロス好きさんは登録必須!

こちらからSan Churroの会員登録をするとチュロス3本が無料でゲットできますよ!(5ドル以上の注文を合わせてした場合)

Guzman y Gomez

オーストラリアで人気のメキシカンフードチェーン店「GYG」

気軽にメキシコ料理が食べたいとなったらぜひ行ってみてください。

最近はブレイクファーストメニューの「Brekkie Burrito」に大ハマりしています!

》GYGのアプリをダウンロードする

Chatime

バブルティーで人気の「Chatime」

アプリをダウンロードすると、50%オフクーポンがゲットできます!

また誕生日月にはバブルティーを無料でゲットできるのでぜひ会員登録してみてください。

》Chatime会員登録をする

Starbucks

Starbucksのポイントアプリ。

9回買うと1杯無料でゲットできます。

また、誕生日には無料ドリンクが1杯もらえるので、アプリダウンロードして損なしです!

Yo-Chi

フローズンヨーグルトアイスのチェーン店「Yo-chi」

食後にさっぱりしたものが食べたい〜となったらココが絶対におすすめです。

アプリをダウンロードすると、20%オフクーポンがゲットできます!

My Macca’s

こちらはマクドナルドのアプリ。

【My Deals】に割引クーポンが常にあるので、ぜひダウンロードしてみてください。

Hungry Jacks

世界中に店舗がある「Burger King」
オーストラリアでは「Hungry Jacks」と呼ばれています。

Hungry Jacksのアプリでは、
【SHAKE & WIN】といって、1日2回まわせるルーレットがあります。
ハズレなしで割引クーポンが当たります。

ラッキーだと、無料のソフトクリームやドリンクが当たるチャンスも…!

ライドシェア・電動スクーター

Uber

ライドシェアと言えば、有名な「Uber」

事前予約も可能なので、絶対に遅れたくない予定がある場合はUberで予約しておくのがおすすめです。

DiDi

こちらもライドシェアアプリ。

距離などにもよりますが、DiDiはUberよりも少し安いように感じます。

利用方法もUberとほぼ同じですので、初めて利用する方も安心です。

こちらから登録すると、最初の2回乗車に使える5ドルクーポンがゲットできます。

Ola

こちらもオーストラリアで利用できるライドシェアアプリ。
こちらもUberに比べて少し安いです。

時間がある方は、利用確定する前にそれぞれのライドシェアアプリで値段を比べてみてください。

Olaの利用方法はこちらで解説しています。

Beam

ちょっと歩くには遠い、バスを使うほどの距離ではない、そんなときに便利な電動スクーター「Beam」

アプリで簡単に利用手続きができます。

くわしくはこちらの記事をチェックしてみてください。

さいごに

知っているだけでオーストラリア生活がより楽しく、よりお得に過ごせるアプリたちをご紹介しました。

今回紹介したアプリの多くが無料で利用できるので、ぜひ一度使ってみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次