Twitterも毎日更新中です★ CLICK!

英語初心者がワーホリしたいならまずはセブ島留学に行くべき理由

「ワーホリに行きたいけど、英語力がないからやっていけるのか不安」

「英語力を身に付けるにはどうしたらいいの?」

そんなあなたの悩みを解決します。

 

憧れていた海外生活をしたい、外国人の友達を作りたい、新しいことに挑戦したいと

最近はワーホリに行く方がとっても多いですよね。

 

せっかくのワーホリ生活を最高のものにするにはどうすればいいのか、、、

その答えは英語力を身に付けることです。

英語力を身に付けるためにはセブ島留学が絶対的におすすめなんです。

 

ここでは、「なぜセブ島留学がおすすめなのか?」「オーストラリアで語学学校に行くのはどうなのか?」についてお伝えしていきます。

素敵なワーホリ生活にするための準備です。ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

目次

英語力ゼロの状態でワーホリに行けるの?

英語が話せなくてももちろんワーホリには行けます。

行くことはできますが、できることが限られてしまうように感じます。

英語が話せないと仕事探し、家探し、友達作りなど何をするにも本当に大変です。

想像してみてください。

あなたが日本で生活しているのに日本語を話せなかったら、、、

何をするにも一苦労です。

 

また英語が話せないままワーホリに行ってしまうと、日本人の友達しかできなかった、日本にいるのと変わらない生活になってしまった、という話もよく耳にします。

 

せっかくのワーホリ生活、日本ではできないようなことを外国人の友達と一緒にしていきたいですよね。

そんな最高のワーホリ生活にするには、やはり英語力が必要不可欠です。

英語力を身に付けるのになぜセブ島留学がおすすめなの?

私が実際通っていた語学学校を基準にメリット、デメリットを上げていきますね。

セブ島留学のメリット

  • 学費、物価が安い
    セブ島は物価が安いのでその分、学費が安いです。買い物もマッサージも安いと嬉しいですよね。
  • 1日8コマの授業を月曜日から金曜日まで毎日受けることができる(1コマ45分)
    朝8時〜夕方17時ごろまで勉強します。そしてもちろん宿題がたくさん出されるので、夕食後も部屋や自習室でみんな勉強しています。毎日起きてから寝るまで英語漬けになれます。
  • マンツーマン授業を受けることができる
    マンツーマン授業では自分のペースでわからないことを納得するまで先生に聞けます。
    先生と恋バナをしてる生徒も多いです(笑)でもこれってスピーキングとリスニングの勉強にはとってもいいですよね。
  • 朝昼晩のご飯を自分で作らなくていい
    寮生活なので自炊をしなくて済みます。もちろんご飯が飽きてきたという人は外食もできます。金曜日、土曜日は友達と外食する人も多いです。
  • 友達といる時間が長く、仲良くなりやすい
    寮生活なのでどこにいても友達がどこかにいます。一緒にいる時間が長くなることで自然と仲良くなっていきます。
  • アジア圏の留学生の英語が聞き取りやすい
    セブ留学ではアジア圏の日本人、韓国人、台湾人、中国人、ベトナム人の留学生が多いです。英語初心者にはとても聞き取りやすいでしょう。
  • 土日はビーチや観光地でのんびり遊ぶことができる
    リゾート地としても有名なセブ島。休みの日には友達とビーチや観光地、ショッピングに行くのもいいですよね。

セブ島留学のデメリット

  • 自炊ができない
    寮によってはキッチンがあるところもあるかと思いますが、基本的にキッチンはないところが多いかなと思います。毎日、自分で作ったご飯を食べたいという方は大変かもしれません。
  • 欧米系の留学生がいない
    私がセブ島留学中は欧米の留学生は見かけませんでした。やはりセブ島に留学するのはアジア圏の方が多いようです。
  • アルバイトはできない
    ビザの関係でもちろんアルバイトはできませんので、働きながら学校に行きたいという方には向いていません。

オーストラリアの語学学校に行けば英語が伸びる?

オーストラリアのワーホリでは最大4ヶ月間、語学学校に行くことができます。

学校は基本的に朝9時〜13時ごろまで月曜日から金曜日まで授業を行います。(週20時間ほど)

1クラスはだいたい10〜15人ぐらいで、先生はひとりです。すべて大人数グループ授業でマンツーマン授業はありません。

 

授業の時間数はセブ島の学校と比べると週10時間以上少ないです。

それで学費は、同じぐらいなんです。

 

オーストラリアの語学学校には欧米の留学生が多くいますが、アルバイトをしている人が多く授業が終わったらすぐ帰ってしまう人ばかりです。

友達を作るには授業中に仲良くなっていかなければいけません。

しかし英語初心者の場合は、きっと話しかけるだけでも勇気がいりますよね。

 

オーストラリアの語学学校に通えば頑張り次第で、もちろん語学力は伸びます。

しかしグループ授業ばかりなので英語力ゼロの初心者の方には、ついていくだけで大変かもしれません。

セブ島留学ならマンツーマン授業もあり、自分のペースで勉強ができておすすめです。

どのくらいの期間、セブ島の語学学校へ行くべき?

セブ島留学は他の国に留学するよりかは安いですが、それでも大きなお金が必要になるので予算と相談にはなると思いますが、

英語力ゼロの初心者の方はできれば2〜3ヶ月語学学校に通うことをおすすめします。

 

私がセブ島の語学学校に通っていた頃はほとんどの方が2〜3ヶ月通っていました。

2週間〜1ヶ月だけ通っていた方もいましたが、足りない〜!もっといたかった!と言っていた方が多かったです。

まとめ

セブ島の語学学校はスパルタなところが多いです。宿題の量も先生は遠慮なく毎日たくさん出してきます。

しかしその環境がみんなにやる気を与えます。そして周りのみんなが頑張っていると、「私も頑張ろう、もっと勉強しよう」となって英語力もぐんぐん伸びていきます。

 

正直、1年しかないワーホリのうち4ヶ月間を語学学校に使ってしまうのは本当にもったいないと思います。

ワーホリでは旅行をすることも働くこともなんでもできます。ただ、そのために英語力が必要です。

ワーホリ生活をより充実させるために、できるだけ多くの経験が海外でできるように、その準備としてセブ島留学で英語を学ぶことを強くおすすめします。

英語は話せれば話せるだけ絶対に得しますよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる