Twitterも毎日更新中です★ CLICK!

生理用吸水ショーツ・尿もれパンツなら【modibodi】がおすすめ

生理用吸水ショーツを買いたいけど、どこのメーカーのものがいいかな?
尿もれに悩んでいて…なにかいいショーツはある?

かわいくておしゃれなショーツがほしいな〜

こんな悩みにお答えします。



現在、わたしは4つのメーカーの生理用吸水ショーツを使っています。

そのなかで、「はき心地がいいな〜もう1枚買いたい!」と思えたショーツがmodibodiのショーツなんです。



そこでmodibodiの公式サイトやインスタグラムをみたら…

生理用吸水ショーツだけでなく、尿もれパンツ(女性用・男性用)や赤ちゃん用のおむつ、生理中でも着れる水着まで販売しているとっても魅力的なメーカーだったんです。

しかも、商品がシンプルな見た目のものだけでなく、かわいい色や柄、形のものまで種類豊富で魅力的な商品ばかり!



そこでこの記事では、そんな魅力たっぷりな「modibodi」について解説していきます。



「生理用吸水ショーツってなに?」と疑問に思った方はぜひこちらの記事も読んでみてくださいね。

目次

『modibodi』とは

modibodiはナプキンやタンポン、尿もれパッドなどの商品を使い捨てではなく、再利用可能な商品として販売しているオーストラリア発のアパレルメーカーです。

modibodiの商品は生理時の経血を吸水してくれるだけでなく、尿もれにも対応している商品のため、妊娠中や出産後などの尿もれにお悩みの方も利用することができます。

「modibodiって女性だけの商品?」と思われがちですが、男性用の商品ももちろん販売されています。

また最近では、赤ちゃん用のオムツも販売されるようになりました。

このようにmodibodiは老若男女、幅広い世代が必要とするものを再利用可能な商品として作っています。

なぜmodibodiがおすすめなの?

他の生理用吸水ショーツのメーカーもいくつか使っているわたしですが、そのなかでなぜmodibodiがおすすめなのかをお伝えします。

modibodiおすすめ理由①
タンポン10本分を吸水できるショーツ

まず最初に「modibodiすごい!」と思わされたのが「MAXI-24HRS ABSORBENCY」という商品。

この商品なんと、タンポン10本分も吸水できるショーツなんです。

ほとんどの生理用吸水ショーツメーカーでは、タンポン3、4本分を吸水できるショーツを販売しているところがほとんどです。

ですので、このmodibodiの商品はその倍以上吸水してくれて、最大24時間も着用ができるのでおどろきです!


これは、仕事や学校でショーツを履き替えることが難しい人にとっては、とても嬉しい商品ですよね。

modibodiおすすめ理由②
かわいい柄・色・形のショーツが種類豊富

生理用のショーツってほとんどが黒で形も同じものが多いですよね。

そんななか、modibodiではかわいい柄、色、形のショーツが豊富に取り揃えられています。



気分が下がりがちな生理中や尿もれで吸水ショーツを使うときに、こういったかわいいショーツだと少し気分が上がりませんかっ?

他の吸水ショーツメーカーにはなかなかないので、modibodiの大きなおすすめポイントでもあります。

どんなmodibodi商品があるかくわしく知りたい方はこちらから確認できます。

modibodiおすすめ理由③
60日間の「Risk-free trial 」がある

modibodi製品を初めて購入する方は「Risk-free trial」が利用できます。

これは、購入した製品が合わなかった場合に60日以内なら返金をしてもらえるサービスです。

生理用吸水ショーツを初めて買うという人にとっては特に安心のサービスですよね。


万が一、自分には合わない、もれてしまう、サイズが小さすぎた・大きすぎたなどということがあった場合に返金してもらうことが可能です。

くわしくはmodibodi公式サイトのこちらのページをご確認ください。

modibodiはどこで買える?

最近では「BIG W」や「Biome」という環境にやさしいエコな商品を扱っているお店で販売しているのを見かけました。

ですが、商品の種類、サイズに限りがあります。

そのため、種類が豊富に取り揃えられているmodibodi公式サイトからの購入が一番おすすめです。

modibodi公式サイトはこちらから確認できます。

どの種類のショーツを選べばいい?

modibodiでは6種類の吸水力のショーツがあります。

それぞれどのくらいの吸水力があるのか解説しますので購入の際に、参考にしてみてください。

名称吸水量
Moisture Wicking汗を吸収する程度(0ml)
Super-Lightタンポン1本分(5ml)
Light-Moderateタンポン2本分(10ml)
Moderate-Heavyタンポン2、3本分(15ml)
Heavy-Overnightタンポン3、4本分(20ml)
Maxi-24Hrsタンポン10本分(50ml)

私のおすすめは、吸水率の高い「Heavy-Overnight」「Maxi-24Hrs」です。

たくさん吸水する分、生地もかなり厚いのではないか?と思われる方もいるかもしれません。

ですが、そんなに分厚くはないので、違和感なくはくことができます。

生地が厚くなっている範囲も広くなるためか、値段も数ドル高くなりますが、むしろ数ドルの違いで吸水率が大きく変わるのならやはり「Heavy-Overnight」「Maxi-24Hrs」がおすすめです。

modibodiショーツのサイズの選び方

modibodi公式サイトでは、ウエスト・ヒップのサイズを入力すると、自分にあったサイズがどれなのか確認することもできます。



引用:modibodi公式サイト


(大きな声では言えませんが…)
日本ではLサイズのショーツを買うことが多い私の場合、サイズ10でちょうどよかったです。(Classic full brief という形のショーツを購入)

ショーツの形が変わるとサイズ感も変わる可能性があるので、失敗しないためにも購入する際はサイズをきちんと確認してみてくださいね。

modibodiを購入したい方はこちらから商品を確認できます。


日本からmodibodiを購入したい場合は、こちらの記事も参考にしてください。



こちらの記事では、生理用吸水ショーツについての洗い方も紹介しているのでぜひあわせて読んでみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる