Instagram・Twitterも更新してます★ CLICK!

オーストラリアで人気の電動スクーター『Beam』の使い方【クーポンあり】

電動スクーターの『Beam』に乗ってみたいんだけど使い方を教えてほしいなぁ!

そんな悩みにお答えします。


オーストラリアでは電動スクーターを移動手段として利用する方がとても多く、好きな場所に乗り捨てができるシェアスクーターは街のあちこちに置かれています。


わたしが住んでいるブリスベンでは2021年7月ごろから『Beam』というむらさき色の電動スクーターを利用する方を街中でたくさん見かけるようになりました。

そこでこちらの記事では、「Beam」の使い方、割引コード、おトクに乗る方法などをくわしく解説します。

この記事はこんな方に読んでほしい!

・電動スクーターに乗ってみたい
・Beamの使い方を知りたい
・Beamの割引コードを知りたい

目次

「Beam」とは

「Beam」はシェア電動スクーター、シェア電動自転車を取り扱っている会社です。

Beamの電動スクーターや自転車は、オーストラリアだけではなく、マレーシア、韓国、ニュージーランド、台湾で利用されています。

Beamのスクーターはこんな人におすすめ!

・バスが通っていないところに行きたい
・歩くには少し時間がかかる場所に行きたい
・スクーターを買いたいけど高い
・ちょっといつもと違うことがしたい
・ブリスベン市内を観光したい

こんな方たちには、ぜひ一度電動スクーターを試してみていただきたいです。

操作も簡単なので電動スクーターに乗ったことがない方もすぐに乗ることができますよ。

普段はバスや車を使っている方も、たまにはスクーターに乗って違うことをしてみるのはいかがですか?

ブリスベンの川沿いをスクーターで走るのがおすすめですよ!

割引コード

Beamを初めて利用する方が使えるリファラルコードがこちら。

リファラルコード 【OoTlmw】


アプリのリファラルコードに【OoTlmw】を入力すると、初めて電動スクーターを利用したときに、3ドル引きになりますのでぜひ使ってくださいね。
(くわしいやり方は次で解説)

「Beam」登録の仕方

STEP
アプリをダウンロード
STEP
「Let’s go」をクリック
STEP
電話番号を入力

入力したら「Send Confirmation Pin」をクリック

STEP
SMSで送られてきた4桁の番号を入力

入力したら「Continue」をクリック

STEP
名前、メールアドレス、リファラルコードを入力

上から順に
・名前
・苗字
・Eメールアドレス
・リファラルコード【OoTlmw】
を入力したら「Sign Up」をクリック

STEP
登録完了

支払い方法を登録

登録が完了したら、支払い方法も合わせて設定していきましょう。

STEP
左上の「≡」をクリック
STEP
「Payment and Credit」をクリック
STEP
「Add Payment Method」をクリック
STEP
カード情報を入力し、「SAVE」をクリック

登録時にリファラルコードの入力を忘れてしまった場合は、ステップ3で「Promo Code」のところに【OoTlmw】を入力すると3ドル引きクーポンがもらえます。

「Beam」使い方

STEP
スクーターを探す

電動スクーターがどこにあるかは、アプリ画面ですぐに確認ができます。

できるだけ、バッテリーが多いスクーターを選びましょう。

STEP
「Start Trip」をクリック

スクーターを見つけたら、アプリ画面の「Start Trip」をクリックして、注意事項を読みます。

STEP
スクーターのバーコードを読み取る

Beamアプリ内のカメラで、自分の選んだスクーターのバーコードを読み取ります。

STEP
使い方を確認

使い方はとっても簡単!
①スタンドを外す
②片足で勢いをつけてスクーターを動かす
③Goボタンを押して進む

STEP
ヘルメットを装着

電動スクーターの乗り方を確認したら、ヘルメットを装着します。


ヘルメットを取るには、「Unlock Helmet」をクリックし、音がなったらスクーターから取り外せます。

STEP
準備完了

ヘルメットを装着したら準備完了!

あとは走り出すだけです。

STEP
走り終わったら…

目的地に到着したら、「End Trip」をクリックします。

ヘルメットを元の位置に戻します。

最後にスクーターの写真を撮ったら終了です。

知っておきたいこと

いくらぐらいかかるの?

スクーター解除に1ドル、
その後は1分ごとに45セントかかります。

(わたしの場合、約18分乗って、8.65ドルでした。)

30分以上乗りたい場合は…

30分以上乗りたい場合は、Universal Passの「1Day Pass」を購入するのがおすすめ。

14.95ドルで、1日2時間まで乗り放題です。

指定の場所に停めると…

スクーターに乗り終わったあとは駐車禁止以外の場所ならどこに停めてもいいのですが、指定されたところに停めると次回使える50セント分の割引クーポンがもらえますよ。




好きな場所に簡単に行ける「Beam」の電動スクーター。まだ試したことない方はぜひ一度乗ってみてくださいね。


「Beam」を初めて使う方は、リファラルコード【OoTlmw】を入力すると3ドルクーポンがもらえます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる