Twitterも毎日更新中です★ CLICK!

オーストラリアで冬のファームなら絶対ガトン【おすすめファーム5選】

ファームでガトンに行くことを決めたけど

おすすめのファームってあるのかな?

ガトンに来たばかり、もしくはこれからガトンに行くんだけど、

どのファームが『優良ファーム』なのかも、

どうやって仕事を見つけるのかもさっぱりわからない

ガトンのファーム情報がいまいちよくわからず悩んでいませんか?

たくさんのファームがあるガトンですが、求人情報サイトでガトンファームの情報を見たことありますか?

私は見つけられませんでした。

ガトンで働いて気付きましたが、ガトンのファームは求人サイトに載せなくても口コミだけで働きたい人がたくさん集まるようです。

そこで今回、この記事ではガトンの『優良ファーム5つ』をご紹介します。

記事を読み終わったらすぐに行動できますよ。

目次

The Organic Farm Gate(ザオーガニックファームゲート)

仕事内容 : Packing
給料形態 : 時給
アプライ方法 : レジュメを直接オフィスへ持っていく
移動時間 : ガトン中心地から車で20分

ここは私が実際に働いていたファームなんですが完全なる優良ファームです。

ここで働けてスーパーラッキーだったなと今でも本気で思います。

職場の人も給料も最高でした。

働き始めた頃に同僚に教えてもらいましたが、

ここのファームは「ガトンで1番簡単な仕事」と言われているそうです。

私はこのファームでしか働いたことがないので比べることが出来ませんが、、、

自分の想像していたファームジョブと比べたらやることはかなり単純作業で簡単だったのかなと思います。

このファームについては伝えたいことがありすぎるので、別の記事に詳しく書きました。こちらをぜひ読んでみてください。(この記事の最後にもリンク貼ってあります)

Rugby farm(ラグビーファーム)

仕事内容 : Picking、Packing
給料形態 : 時給(Packing)
アプライ方法 : レジュメを直接オフィスへ持っていく、サイトから申請
移動時間 : ガトン中心地から車で5分

ガトンにいる方なら誰もが知っているであろうラグビファーム。

アプライ方法はサイトでも申請できますが、レジュメを直接オフィスに持っていくことをおすすめします。

レジュメは2週間保管され、その後捨てられてしまうそうです。

ですので、2週間経っても連絡がなかったらもう一度行ってみましょう。

私がレジュメを置きに行った6月はすでにPacking shed(室内で野菜を詰める仕事)は募集が終了していました。

そのためPicking(外で野菜を収穫する仕事)のみの募集でした。

友人がPacking shed で働いていましたが、

Packing shed で働く場合は夜勤もあるとのことでした。週に2日ほど休みはあるそうですが、土日も仕事はあるようです。

Mulgowie Farm(マルゴウィーファーム)

仕事内容:Picking、Packing
給料形態:時給
アプライ方法:サイトから申請
移動時間:ガトン中心地から車で30分

友人が5月~9月ごろまでブロッコリーのPickingとPackingで働いていましたが休みはバラバラで土日でも忙しければ働くようです。

忙しいときは1週間休みなく働いていました。

私はレジュメを直接置きに行きましたが、オフィスの方はレジュメを受け取ることもせずに「サイトから申請して」と言ってきました。

タイミングが悪かったのかもしれませんが、直接行くよりもサイトで何度か申請したほうがいいかもしれません。

Qualipac(クオリパック)

仕事内容:Picking、Packing
アプライ方法:レジュメを直接オフィスへ持っていく、サイトから申請
移動時間:ガトン中心地から車で5分

ここのファームもガトンではラグビーファームの次ぐらいに有名なファームかなと思います。

シーズンは9月から2月とサイトに記載がありましたが、レジュメを持って行った6月も車がたくさん停まっていたので、その時期からも仕事はあるようです。

Stanbroke(スタンブローク)

仕事内容:Packing
給料形態:時給
アプライ方法:サイトから申請
移動時間:ガトン中心地から車で20分

ここは野菜ファームではなく、ミートファクトリーです。

Qフィーバーという注射を打たないと働くことができませんので注意してくださいね。

野菜ファームと違って、ミートファクトリーにはシーズンがないので、季節に左右されることなく働くことができるのがいいですよね。

ファーム探しのポイント・まとめ

★車がない方の場合はまずサイトがあるファームからどんどん攻めていきましょう。

ガトンのコントラクターの番号を手に入れられたら、手当たり次第メールを送ってみることです。

返信が来たらラッキーぐらいですので遠慮せずにどんどん送ることをおすすめします。

そしてそれでも連絡がない場合は、車を持っている友人にお願いしてレジュメ落としをしましょう。

★車がある方はガトンの街周辺をとにかくドライブして

工場のようなところを見つけたらオフィスに入ってレジュメを落としていきましょう。

最初は緊張するかもしれません。しかし何回もやっていくとやはり慣れていきます。

そして仕事が欲しいという熱意をきちんとみせましょう。その熱意に惹かれ、雇ってくれるかもしれませんよ!

★最後に、ファーム探しで最も重要だと思うのは友達です。

「友達の紹介で仕事が見つかった」

「友達に教えてもらったファームの仕事がゲットできた」

ということを本当によく耳にします。

ガトンに着いたらまずシェアメイトと仲良くなってたくさんの情報を聞き出してくださいね。

また台湾人はファームについての情報をかなり持っています。

台湾人コミュニティって本当にすごいんです!!!

日本人が知らないような情報をたくさん持っています。

ですので台湾人のシェアメイトがいて仲良くなれたらラッキーですよ。

ファーム探しは決して簡単ではありません。

ガトンに来てから1ヶ月後に仕事がようやく見つかったということもよく耳にします。

諦めずに頑張ってくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる