Instagram・Twitterも更新してます★ CLICK!

【BRITAブリタ】の浄水器でオーストラリアの水道水をおいしく飲もう!

オーストラリアで買えるおすすめの浄水器ってある?

そんな疑問にお答えします。


オーストラリアの水道水は、日本の水道水と同じようにそのまま飲むことができます。

しかしそのまま飲むにはちょっとクセがあるんですよね。

そのため、オーストラリアでは浄水器を使っている人も多くいます。


あかね

わたし自身、水道水も飲めるけど、やっぱり浄水器でろ過したした水のほうがおいしいなぁと感じます。



そこで今回は、わたしが3年以上愛用している浄水器『BRITA(ブリタ)』についてご紹介します!

この記事はこんな人に読んでほしい!

・これからオーストラリアに住む
・オーストラリアで浄水器を探している
・BRITA(ブリタ)の浄水器について知りたい

目次

BRITAブリタの浄水器

BRITA(ブリタ)の浄水器はオーストラリアや日本だけでなく世界中で人気のある浄水器。

環境先進国であるドイツで誕生し、その歴史はなんと50年以上です。

BRITA(ブリタ)のフィルター

引用:BRITA公式ホームページ

BRITA(ブリタ)の浄水器フィルターは、

・砂などの細かい粒子を取り除く
・嫌な臭いのもととなる物質を取り除く
・水アカの付着を防止するので、家電にやさしい

というスグレモノ!

水道水をBRITA(ブリタ)の浄水器に通すことで、とても飲みやすい水になります。


フィルターは2種類ありますので、購入するときは注意してくださいね。

青色の『ピュアパフォーマンス』

飲み物としてはもちろん、料理にも使いたい方向け。

引用: BRITA公式ホームページ

オレンジ色のエキスパート

おもに温かい飲み物をよく飲む方向け。

引用: BRITA公式ホームページ

初めて購入する場合は、幅広く使える青色のピュアパフォーマンスがおすすめです。

BRITAブリタの浄水器メリット・デメリット

3年近く BRITA( ブリタ)を使い続けているわたしが考えるメリットとデメリットをお伝えします。

メリット

  • フィルターの交換がラク
  • 取り外しが簡単で洗うのもラク
  • フィルター取り替えの目安表示があり、わかりやすい
  • (オーストラリアの場合)スーパーなどで手軽に買える
  • サイズの種類がいくつかあるので、自分の生活スタイルに合わせて選べる

デメリット

  • フィルター代が安くはない
  • ジャグを落とすと割れてしまうことも…
    (めったにないと思いますが、わたしが一度やりました)


BRITA(ブリタ)の1番のメリットとしては、取り外しが簡単でフィルターの交換がラクなこと!

ただ、(使う頻度にもよりますが)約1ヶ月に1回フィルターを交換するので、その費用がかかるのがデメリットだなと感じました。

しかし、オーストラリアの場合はスーパーで25%オフになっていることも!!
ですので、わたしは安くなっているときにまとめて買うようにしています。


▼日本で購入する場合もまとめ買いがおトク!

BRITAブリタの浄水器はどのサイズを買えばいい?

BRITA(ブリタ)の浄水器はいくつかサイズがあります。
そのため購入するときに迷ってしまうことも…

そんな方のために私がおすすめするサイズをご紹介します。

ひとり用

わたしがシェアハウスに住んでいたときに使っていた BRITA(ブリタ)の浄水器です。

シェアハウスの場合、使える冷蔵庫の範囲もせまいので1.5Lの小さなジャグがおすすめ。

スリムなので、冷蔵庫のドアポケットに収納できます。

ふたり以上

わたしが現在使っているのは、3.5Lサイズ(XL)のものです。

実は2.4Lサイズの浄水器も使っていたのですが、落として割ったことを機に3.5Lの浄水器を購入しました。


比べてみると、やはり3.5Lのほうが1回でろ過する量が多いので、たくさんの水が必要な料理のときに便利。

水を入れる回数が減ってとてもラクです。
(2.4Lって意外とすぐに使い終わるので何度も水を入れるのがめんどうでした)

併用して持ちたい!BRITAブリタのウォーターボトル

シェアハウスの冷蔵庫が小さすぎて、ジャグが入らない!

学校や職場でもおいしい水を飲みたい

そんな方におすすめしたいのが『BRITAブリタのウォーターボトル』です。

ブリタのウォーターボトル

見た目はただのウォーターボトルなんですが、飲み口の下にあるフィルターがろ過してくれます。

ブリタのウォーターボトルのフィルター

わたし自身、初めてのシェアハウスの冷蔵庫は使える範囲がとてもせまく、ジャグなんて置けませんでした…

そんなときには、このBRITA(ブリタ)のウォーターボトルがとても便利!

学校や職場で水をリフィルしたときにもおいしい水が飲めるのはいいですよね。


これからオーストラリアにくる方は、ぜひBRITA(ブリタ)のウォーターボトルを持ってくることをおすすめします!

もちろんウォーターボトル用のフィルターもオーストラリアで購入できるので安心です。

オーストラリア生活でおいしく水を飲みたい方は、ぜひBRITA(ブリタ)の浄水器をゲットしてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる